未分類」カテゴリーアーカイブ

31年前の「7日正月」・・

早朝から、移ろい行く辞世が耳目を揺さぶる。乗り合わせたタクシーの地元民放ラジオはコマーシャルを自粛、改元の現実が40代半ばの身の丈と微妙に交錯、暫し離れることはなかった。国内地域の如何を問わず、各メディアが慎みつつも前年 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

元号が移ろう新年だからこそ・・

人それぞれに想いを込めた行動に出るか、それに乗り遅れない心理を誘発か、時代変化の先取り感が文字通り先行。落ち着きたいけど落ち着くのを贖(あがな)う世情が常識に近づくと市井は、肝心の政(まつりごと)機能チェックからも乖離( … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

今上天皇が言の葉を紡がれた誕生日のご心境・・

テレビ画像を介し伝わるつど多様な感慨が、市井の民びとの胸に迫ってきました。国民遍くの象徴の座に在られるゆえの葛藤は多寡の如何と別次元、なはずです。安寧を念じつつ、良いお年をそれぞれにお迎えくださいませ。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

リードに繋ぐと・・・

週半ば世界同時株安を企てたのはトランプか習近平かはたまたプーチンか、いえいえEU列強の合わせ技一本も棄(す)て切れないとなれば、喩えの脆弱さに恥じつつも狂言強盗の手合いも想起し得てくる。 それにしてもの我が日本、じゃない … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

沖縄県知事が逝き・・

地域の其処此処(そこここ)から安倍NOの潮流を誘(いざな)い集約できれば、自民党総裁選の変容もあり得えよう。 もともと純粋保守の翁長さんを「官邸政治」に刃向かせたすべての要因はどなたでもない、宰相が負うべきもの。 北海道 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

前回ブログ更新後〜

からきし身体を動かしていないゆえもあって、寝返りをうつだけで五臓六腑が軋(きし)み、うっかり悲鳴に繋がりそう。 ただ、解消気配ですが。 国際政治が米朝首脳会談の煽(あお)りのようなプロローグから容易に抜け出せず、小姑を気 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

帰国するエアホースワンから〜

トランプ大統領が安倍首相に電話で伝えたという米朝首脳会談の一連の件(くだり)で、「拉致問題解決済み」に金委員長が反応を示さなかった旨を自民党役員中枢が首相から直接聞いた、と国内の一部メディアは今日、報じ始めた。 凡庸な末 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

日大アメフト部危険タックル事件・・

戦時中の特攻隊出撃を思い起こさせ心が痛むのは私だけだろうか。 守備位置(アライン)を1プレーずつ固める競技なのに、「どこでもいい」の指示はありえないはずだ。 未だ不可解な「首相案件」と同様、忖度を強いるかの環境醸成は学生 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

哀惜・岸井成格さん

あなたの病態進捗は正直、認めたくなかった。 思い返せば、一昔前。 外景が季節で移ろう赤坂見附の弁慶橋を重い足取りで渡り、筑紫哲也さんの「お別れ会」場内に赴き、たまたま隣り合わせた立花隆さんと並び献花させていただく傍らに、 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

民族和解に、あらぬ打算は意味を持ち得ないはずも・・

朝鮮半島のそれは双方の、同盟国や関係諸国抜きに進め難(にく)い。 もちろん「米中ロ」大国の微妙かつ巧緻な鞘当がまだらの紐のように絡まり、旧来の「6カ国協議」復活に新たな端緒を見出したい向きも絶無じゃなかろう。 「拉致疑惑 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする