月別アーカイブ: 2018年2月

とにかく〜

フリーで氷上を躍動した羽生弓弦・宇野昌磨の男子フィギュア金&銀から、巷(ちまた)でテレビ観戦するピョンチャン冬季五輪の眺めようが一変した。 日常的な努力に裏打ちされたピークは、小平奈緒の女子スピードスケート500メートル … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

夏の五輪はずっと前からそうだが〜

冬も関連の商業化がさらに加速、「時こそマネー」の欧米コングロマリット中心に、リアルタイムという絶対的メリットさえ自在に買われ始めている。 一世風靡した荒川静香選手も顔負けなイナバウアー、「誰も寝てはならぬ」に染まるかのよ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

沖縄・名護市長選挙で問われるのは〜

地域振興策そのものだし、米軍基地で潤う県民が少なくないことも現地を訪れた一人として、よく分かる。 しかし沖縄に、もっと言えば日本に、米軍のそれが在り続ける論拠に先ずは乏しくないか。 「トランプ頼りの安保法制の実質運用面に … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする