月別アーカイブ: 2016年6月

若者は離脱を望み・・

高齢者の多くが残留派を構成した英国による欧州連合(EU)を巡る国民投票。 我が日本が現実に抱え始めた憲法改正のそれに思いを馳せるとき、国民性というか生まれ育った国を愛でる精神性の発露のしかたで佇み逡巡しがちになる。 大英 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

石破国務大臣のロシアと北朝鮮への認識は・・

「北方領土交渉が必然のロシアとは仮に四島返還か二島のそれかを官邸筋は目途と定めアプローチだろうが、素早い解決策は見い出せていないはず。まして北朝鮮に至っては若い指導者ゆえ早期の瓦解・崩壊が予測想定されて来たが、いまでは現 … 続きを読む

カテゴリー: 中村美彦 日曜コラム | コメントする

明日からの2週は石破大臣インタビューの前半を〜

STVラジオ「中村美彦 日曜コラム」でご紹介します。 旧聞には済ませられない伊勢志摩サミットやオバマ広島入りの核心に迫り、日米安保の機微にも触れてもらいました。 次いで26日と月明け3日が齋藤・小樽商大大学院教授の喝破す … 続きを読む

カテゴリー: 中村美彦 日曜コラム | コメントする

「チョウのように舞い、ハチのように刺す」より・・

「私とベトコンの間に争いはない」というフレーズが私の心を揺すったモハメド・アリが、逝ってしまった。 1歳年少だった。 1967年の兵役拒否は世界ヘビー級王座の剥奪にも及んだが最高裁まで争い、1971年に有罪が覆り、リング … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする