(高梨)沙羅ちゃん、最多勝達成よかったね!

ピョンチャン・オリパラの心残りは私にとって、一つだった。
女子ジャンプの高梨選手に以前ほどの安定感が薄らぎ、外国勢のルンビはW杯連戦でその真逆に台頭し、抜きん出た存在に。
そんなこんなの私への吉報は未明、夏冬問わずのスポーツ実況と解説で知られた公共放送OBからのメールで。
政(まつりごと)にも精通の彼には今朝、以下を返信済み。
「うれしいね、今シーズン中でなおさら良かった」
「今週は佐川証人喚問に振り回される永田町と霞ヶ関だろうが、肝心カナメなのは立法・行政の迷走責任を誰が感じ取り負うかに掛かってて」
「おのずと安倍・麻生コンビを是とする内閣(政治家)評価には、組みしたくないな」
「まだまだ反骨精神旺盛の君と一緒にそう思っていたいし、信じてましょ」
「この国の政治的理性の根幹やあるべきファクト(事実)に失望しない民意サイドへ寄り添いながらね」

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です