習近平は無期限、プーチンが通算24年なら〜

「ボクだって森友騒動させ抜け切れば、黒田日銀続投にやや心細さと危うさを覚えるも、3期9年の稀有な長期党総裁(そのまま宰相)ポストに今秋到達が見込まれるはず」と、安倍さんの目論見が。
しかしながら同盟国の米国トランプ政権が、北朝鮮の若き三代目首領と首脳会談に踏み込めば、同じ立ち位置とは容易に言い難い対韓国政策(例えば戦後処理としての慰安婦問題の不可逆的解決)に新たな綻びが生じないか、揺り戻しも懸念されてくる。
もし党内に人材は払底していない、と感じられたなら、どうぞその選択肢を最優先される勇気を発揮なさってくださいますように。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です