缶詰(SPAM)ならぬ・・

「迷惑メール」と同床異夢に等しいかもっと次元のことなる良質と思いがたい「SPAM(スパム)メール」が私のネットにも、登場しだしました。
非才ながらたとえて英文のそれらを読み進めると、実は同国人の巧妙な<なりすまし>常套句が随所に散りばめられていたりします。
投稿するのはエネルギーがいりますので、パーソナルなご持論の展開なら大歓迎と申しあげておきましょう。
一方、ラジオ生放送終了時点から最近は、かなりのお問いかけほかがファックスやメールでSTVラジオに直接届くそうで、いつも真摯な応じようをコーナー担当のスタッフはさせていただいています。
これからもラジオ媒体の特質ともいえる双方向性を活かしたコーナーにご叱正を含め、どうぞ、なんなりとご参加ください。

カテゴリー: 中村美彦のどさんこ元気塾 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です