リオ五輪日本選手団の役員優先行進、いかがなものでしょ・・

次期開催国の意気込みと高揚感はわかるけど、いかにも「国家が連れて来てあげた」的、「われわれが選んであげた」的、上意下達・官僚天国ぶりの露呈にほとほと辟易し冷んやりさせられましたね。
ドーピングうんぬんは論外だけど、アスリートの夢を現実に紡ぐため国籍を移すのだって、いかにグローバル社会とはいえ私にはなじめないんですよ。
奇しくも広島「原爆の日」に核廃絶の具現策を語れない首相なのに、8日と各種メディアから伝わる天皇の「お言葉」後はそう間を置かず会見で記者の問いに答えたいとおっしゃる。
象徴としての天皇制に言動で制約される今上陛下ご自身、改憲を視野に任期再延長の声さえ党内一部で滲む首相、ここはさて、市井にある身の言の葉さえいろいろ考えてしまう週明けでして。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です