「大晦日が過ぎれば元旦」の今日と明日・・

いっとき正対するかの姿勢で、窓越しから柔らかい西日を見上げていましたね。
6月半ばに長年の「石持ち」状態から抜け出すなど等、計19日間の外科入院も経験し、予後の回復に慎重を期し腐心は今も重ね続け11月以降に後期高齢世代入りです。
日ロによる「北方領土返還」と「平和条約締結」に向かうべき歩みや、トランプ新政権移行後の日米交渉が基軸も、欧州諸国間との経済連携の有り様は、避け難い大国の中国を始めとする近隣諸国や朝鮮半島を視野の外には置けず、難儀さを増すばかりでしょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です